心臓にいいキダチアロエ

●心臓にいいキダチアロエ キダチアロエは、心臓、つまり循環器系の病気などに効能があります。 循環器系は、アロエベラではなく、キダチアロエの方がいいようなのです。 同じアロエなので似通った効能があると思われますし、事実そうなのですが、このように顕著に効能が変わる場合もあります。 もちろん、心臓病などにはアロエベラも他の合併症に効能を持つため効果はあります。 キダチアロエは、コレステロール値を下げて、血液の循環を良くするため心臓病などの改善に効果があります。 心臓
8月 5, 2012

快便を助けるキダチアロエの効能

●快便を助けるキダチアロエの効能 キダチアロエは緩下剤とも呼ばれるぐらいですから便秘の解消には昔から高い効果を発揮してきました。 これは、キダチアロエの葉をカットしたときにしみ出る汁に含まれるアロインという成分が持つ緩下作用のもたらすものです。 頑固な便秘の人であっても、キダチアロエを使えば半日もあればその便通効果が出るといわれていますから強力です。 摂り方はカットしたキダチアロエの葉を食べるのはもちろん、キダチアロエを粉末にしたものを文字通り薬のように飲む方法もあります
7月 2, 2012

胃が悪い人はキダチアロエは使わない方がいい

●胃が悪い人はキダチアロエは使わない方がいい アロエには健胃効果がありますが、キダチアロエは使わない方がいいようです。 胃潰瘍などの胃の疾患のあるひとがキダチアロエを摂ると、吐き気ときつい胃痛が起きることが大良いようです。 食べるだけでひどい苦痛に襲われる人もいるという胃酸過多症ですが、日本で手に入りやすいキダチアロエの健胃効果に裏切られた格好です。 一方で、アロエベラなどの品種を摂ると胃の疾患のあるような方でも胃の調子がとてもよくなります。 つまり、これが胃潰瘍な
6月 12, 2012

キダチアロエのアロイン含有量

アロエの有効成分であるアロインは、バルパロインとも呼ばれていますが、健胃効果が高いことで有名です。 もちろん、それ以外にもいろいろな効能があるのですが、配合量の目安に使われるのがアロインの量です。 このアロインは、一般的にアロエベラよりもキダチアロエの方が含有量が多いのです。 大体比率にして、キダチアロエは、アロエベラの1.5倍程度のアロインを含むと言われています。 アロインの一日の摂取料は、 キダチアロエであれば15g程度、アロエベラなら比率で計算して20gぐらいのよ
5月 3, 2012

キダチアロエのパウダーは便利

●キダチアロエのパウダーは便利 ショウガがブームのようですが、扱いはやはりパウダーが便利です。 たとえば、紅茶に入れようとすればパウダーをスプーンで取って混ぜればいいだけです。 いちいち冷蔵庫にショウガを常備して、それをカットしておろす手間を考えると利便性は比較になりません。 それに、何よりも皮なども含めて丸ごと粉砕されている点が感覚的にも体に良さそうです。 事実、体に良さそうであると気持ちで感じる方が圧倒的に効果が高まります。 そう考えると、キダチアロエも圧

妊婦は食べてはいけないキダチアロエ

●妊婦は食べてはいけないキダチアロエ 妊婦の場合は食べ物にはかなり注意されていると思います。 そして、キダチアロエは要注意に食べ物になります。 これは、アロエに含まれる成分に子宮を収縮させる成分が含まれていることが原因です。 つまり、最悪の場合に、早産や流産に至ってしまうのです。 ただ、これはあくまで最悪の話であってほとんどのケースでは問題ないそうです。 ところが妊婦さんの場合は”もしも”があると責任が取れませんからこのような安全策がとられることが多いのです。

家庭でのアロエ利用における人間の退化か進化か

●家庭でのアロエ利用における人間の退化か進化か キダチアロエをさっとカットしてやけどや傷口にすり込む、というのは昔は当たり前だったようです。 少なくともこの行為を「やめたほうがいい」と言われる状況を想像した人はいなかったでしょう。 ところが、最近のお医者さんというか大学の先生というかオーソリティーの方々はこのアロエの利用をイマイチオススメではないようです。 これは、アロエの表面に付着している細菌や雑菌が傷口に入って化膿することを危惧しているからのようなのです。 ただ
2月 2, 2012

キダチアロエは小分けにして食べる

●キダチアロエは小分けにして食べる キダチアロエは、基本的に口当たりが悪いため食べにくいアロエです。 アロエベラのように皮をむいてゲルだけを食べるほど実がないからです。 そこで食べるとした場合は、3,4センチ幅の生葉を数回にわけてたべることになります。 3センチぐらいにカットしたキダチアロエの葉は、およそ20グラムになりますがこの量ぐらいが適当です。 また、一日に何度も食べるものではなく2回ぐらいに抑える方がいいようです。 これは、個人差もありますが、キダチア
1月 4, 2012

キダチアロエが使えない現代っ子

●キダチアロエが使えない現代っ子 キダチアロエというのは、従来は家庭の植木鉢や庭に植わっていて必要な時につかう家庭の常備薬でした。 つまり、台所でお母さんがやけどをしたり、子供が誤ってお風呂でやけどしたりしたらキダチアロエをカットしてその液体を塗った訳です。 事実、これでやけどはスグに治りましたし、何も問題もありませんでした。 また、子供の切り傷や擦り傷なども同様で、外で転んだ子供の傷に直接キダチアロエのジュースを塗りこんで問題なかったのです。 ところが、近年こうい
12月 6, 2011

キダチアロエのペーストで育毛する

薄毛の原因は、男性ホルモンの影響で発生する5アルファリダクターゼという酵素が原因と言われています。 キダチアロエに含まれる成分で、アロインという主成分がありますが、このアロインが5アルファリダクターゼの働きを阻害することがわかっています。 このため、キダチアロエで作った育毛剤には効果があると言われている所以です。 キダチアロエで作る育毛剤はアロエ酒が多く、基本はキダチアロエを天日干ししてそれを焼酎にしみ出させるという方法で作ります。 ただ、これは使ってみるとわかるのですが
11月 8, 2011